「わかりやすい!虐待・権利擁護講座」&クリスマス会を開催しました!

今年の6月から毎月開催していたサロンも、最終回となりました。
第6回は、公開講座『自分らしさをまもる~わかりやすい~虐待防止・権利擁護~』とクリスマス会でした。

公開講座は、生活のしづらさがある方やご家族、地域にお住まいの方などたくさんの方にご参加いただきました。
総合福祉相談所からの虐待に関するお話やミニ劇をうけて、たくさんの気づきがあったようで、グループワークも盛り上がりました。

後半のクリスマス会も、オリジナルケーキの飾りつけや持ち込み企画のクイズショーなど、和気あいあいと楽しい時間を過ごしておられました。

無料で小型除雪機を貸出します

降雪時より、小型除雪機を貸出します。

自力で除雪を行うことが困難な市内の高齢者世帯等に対して、無償で除雪作業を支援する町内会、ボランティア活動者・団体等に除雪機を貸出します。

手作業による除雪と併せて、小型除雪機による効率的な除雪を行ない、活動者の作業軽減を図り、活動の振興と地域福祉の増進に寄与することを目的に貸し出しします。

申込・お問い合わせ先は、越前市社会福祉協議会介護福祉部 0778-22-5151 まで

詳しくは、コチラをクリックしてください。→ 小型除雪機貸出サービス

小型除雪機取扱説明書→ 小型除雪機取扱説明PDF

マスコットキャラクターが決定しました

マスコットキャラクターが「照晴(てるはる)」に決定!

マスコットキャラクターを通じて福祉を身近に感じていただくことを目的に、マスコットキャラクターの募集を行ったところ、県内外から334点の作品が集まりました。
第1次審査では、デザイナーや福祉関係者の方々に6点を選出していただき、第2次審査では、福祉教育推進校である武生南小学校、武生第三中学校と南越特別支援学校高等部の児童生徒の皆様に投票していただき、最優秀賞と優秀賞が決定しました。

投票の結果、最優秀作品は「照晴(てるはる)」に決定しました。

今後は、越前市社会福祉協議会のマスコットキャラクターとして、さまざまなイベントや広報等で登場します。
応援よろしくお願いします。